スポンサーリンク
アニメ

【アニメ感想】無垢で無知な女たちの犯した罪「烏は主を選ばない 第13話 烏に単は似合わない」

13話のあらすじ 若宮が取り出した一通の文。それはあせびが東家の下男・嘉助かすけに宛てたものだった。そこに記されていた内容から若宮が導き出したのは悲しく残酷な真実。 誰が若宮の文を奪ったのか、なぜ早桃は殺されたのか、なぜ侵入者は秋殿に現れたのか。全ての謎が繋がり……。
アニメ

【アニメ感想】人間か怪獣か「怪獣8号 第12話(終) 日比野カフカ」

12話のあらすじ 怪獣2号の力を使いこなし人間離れしたスピードとパワーを得た四ノ宮功。防戦一方だったカフカの体に異変が生じ、怪獣8号はカフカのコントロールを失い暴走を始めてしまう。強力な再生能力を武器に、自らの体を犠牲にしてまで功を追い詰める怪獣8号にカフカは……。
アニメ

【アニメ感想】エンデヴァー&ホークスVSオール・フォー・ワン「僕のヒーローアカデミア 第147話(7期9話) EXTRAS」

147話のあらすじ 弟・焦凍しょうとが兄・燈矢とうやを倒し、荼毘捕獲の一方は瞬く間に各地で戦うヒーローたちに届けられていく。轟の奮闘にオールマイトやA組の面々が健闘を称える中、息子同士の戦いの結末にエンデヴァーは複雑な思いを抱いていた。その隙をオール・フォー・ワンが見逃すはずもなくエンデヴァーへの精神攻撃が始まり……。
スポンサーリンク
アニメ

【アニメ感想】「時光代理人‐LINK CLICK‐Ⅱ 第12話(終) いいお兄ちゃんがいないと生きられない」ネタバレ考察

12話のあらすじ 李天希リー・ティエンシーを撃ったのは銭進チエン・ジンだった。皆殺しにしようとする銭進を止めようとトキとヒカルは2人がかりで戦う。 瀕死の天希は息も絶え絶えの中、兄を逃がし追いかけようとしたリンを引き止めるが……。
アニメ

【2024年】逃げ若・サクナヒメ・小市民…夏アニメなに見る?気になるアニメまとめてみた【全22選】

7月からはいよいよ夏アニメが始まります。例年通り春・秋クールに比べれば作品数は少ないですが、それでも全部見るのは大変なこと。というわけで今回も個人的に気になるアニメをまとめてみました。 あらすじや主要なスタッフ・キャスト、注目ポイントなどをまとめているので何を見るか迷っている方の参考になれば幸いです。
アニメ

【アニメ感想】壁からは逃れられない「忘却バッテリー 第11話 俺は嘘つきだ」

11話のあらすじ 圭がアホモードに戻ってしまい、さらに巻田との勝負にも負けイラつく葉流火はるか。エラーも続きついに小手指は逆転を許してしまう。 自分のミスで点が入ってしまったことを気にする土屋に圭は「頑張った上でのミスは運だから仕方ない」と慰める。 重苦しい雰囲気が少し和らぐベンチの中で、千早だけが浮かない表情で……。
アニメ

【アニメ感想】元に戻ったもの、戻らないもの「終末トレインどこへいく? 第12話(終) いつもって何だっけ」

12話のあらすじ ポンタローによって装甲列車で連れ去られてしまった葉香。静留たちはアポジー号で追いかけようとするが、マコトと善治郎の助言で「7Gボタン」を葉香に押させれば全てが戻るのではと思いつく。 ゾンビたちの助けを経てついにアポジー号は装甲列車に追いつくが……。
アニメ

【アニメ感想】終わりの始まり「鬼滅の刃 柱稽古編 第七話 岩柱・悲鳴嶼行冥」

7話のあらすじ 岩を一町動かすことに成功した炭治郎。悲鳴嶼ひめじまはそんな炭治郎の実力を認め、刀鍛冶の里で妹の禰豆子よりも一般人を優先して守ったことを「正しき行動」だと褒める。 禰豆子自身が決断したのだと自分を卑下する炭治郎に対し、悲鳴嶼は自らの過去を語り始め……。
アニメ

【アニメ感想】若宮が暴き出す姫たちの本性「烏は主を選ばない 第12話 后選び」

12話のあらすじ 突如として桜花宮に姿を現した若宮。戸惑う姫たちや女房たちをよそに雪哉が后きさき選びの開始を宣言する。 最初に若宮が指名したのは虚ろな表情の白珠。愛する人を失った心の傷が癒えない白珠はそれでも入内への思いを口にするが……。
アニメ

【アニメ感想】拘束されたカフカの運命は……!?「怪獣8号 第11話 捕らわれた怪獣8号」

11話のあらすじ 仲間を守るために自ら正体を明かしたカフカ。拘束されたカフカは防衛隊長官の四ノ宮功(CV.玄田哲章)の命令によって本部施設へ移送されることが決定。 防衛隊員になる夢が潰え、さらに仲間を裏切ってしまった罪悪感から後ろめたさに苛まれるカフカだったが……。
スポンサーリンク